メニュー

函館タウンなび/北海道函館のグルメ ホテル 温泉 観光

イベント

函館観光

函館の名所・観光地の紹介

風光明媚な函館の自然

北海道道南の風光明媚な函館の自然の観光地をご紹介。

47件あります

大沼森林公園〔しんりんこうえん〕

大沼森林公園の木道

大沼の自然林のなかをめぐる全長2.5キロの遊歩道がある公園。園内の木々には樹名…続きを読む

大沼の自然林のなかをめぐる全長2.5キロの遊歩道がある公園。園内の木々には樹名板が設置されている。渡り鳥やリスなど野生動物の姿を見ることができる。道南杉のセンターロッジがあり休憩に利用できる。 閉じる

TEL 0138-67-3950
開館時間 9:00〜17:00
駐車場

石崎地主海神社〔いしざきじぬしかいじんじゃ〕

石崎地主海神社

函館市内東方にあり、志海苔の海岸からなだらかに上った高台にある、眺めと空気がす…続きを読む

函館市内東方にあり、志海苔の海岸からなだらかに上った高台にある、眺めと空気がすがすがしい神社。大地主大神、大海津見大神、天照大御神、大山祇大神を祭り、厳かでよく整備された境内となっている。石崎の漁港がある海岸沿いから、一本道をなだらかに上る高台にあり、津軽海峡や函館山が見渡せる景色は、空気も澄み渡り素晴らしい。地元では桜の遅咲きの名所(5月中旬-函館のピークより2週間後)として知られ、この時期は人気スポットとなり訪れる人が多い。近くの函館牛乳あいす118と抱き合わせるコースは、うららかな人気コース。また近くに志海苔館跡があり、オートキャンプ場も近い。 閉じる

TEL 0138-58-4250
駐車場

横津岳〔よこつだけ〕

絶景の駒ヶ岳と羊蹄山

標高1166.9メートル。函館周辺では最も高い山となる。道南随一の絶景が見られる場所…続きを読む

標高1166.9メートル。函館周辺では最も高い山となる。道南随一の絶景が見られる場所。山頂には航空路監視レーダーや無線の中継基地等が設置されていて、その裏側が絶景ポイントとなっていて、直ぐ目の前の駒ヶ岳は高さがほぼ同じ目線で見られ、壮観な景色にしばし心を奪われる。道南全体と北は札幌方面まで見渡せ、南側は、函館はもちろん青森までくっきりと見わたせる。頂上付近は、美しい自然が残り、神秘的な沼や高山植物なども楽しめ素晴らしいハイキングが出来る。山頂手前には、ばんだい号遭難慰霊碑があるが、近辺に車を止めて、山頂までは30分程の歩きで行ける。 閉じる

駐車場

函館 ダム公園〔新中野ダム〕

新中野ダム

新中野ダム前の広場に整備されたダムをテーマにした公園。赤川通りの奥の奥にある公…続きを読む

新中野ダム前の広場に整備されたダムをテーマにした公園。赤川通りの奥の奥にある公園は山中の自然に囲まれている。広場には北海道の代表的な4つのダムのミニチュアが並んでそれぞれのダムの特徴を学ぶことができる。新中野ダムは、元の中野ダムを22mに及ぶ嵩(かさ)上げをして昭和61年に完成させた大型の重力式コンクリートダム。春には園内の桜が咲き、秋には紅葉が市民の目を楽しませてくれる。 閉じる

TEL 0138-46-3282
開館時間 9~17時(4月下旬~9月30日)、8時半~16時半(10月1日~11月23日)となっているが、管理者のいる時間であり公園内には入れる。
駐車場

函館 大森浜

大森浜

市街地の東側、住吉漁港から松倉川付近までの砂浜を指す。昭和40年代まで、この辺り…続きを読む

市街地の東側、住吉漁港から松倉川付近までの砂浜を指す。昭和40年代まで、この辺り一帯は砂山と呼ばれる大きな丘陵があった。砂が大きく盛り上がっている様子から「おおもり」と名付けられた。また、海岸一帯はイカが干され、浜風が吹くと街の中まで臭っていた。イカ漁最盛期には漁火がよく見える。また、石川啄木も詩のなかで大森浜を扱い、その縁から同浜に隣接して啄木小公園がある。 閉じる

TEL 0138-21-3111
駐車場

赤川水源地 笹流ダム〔ささながれダム〕

笹流ダムの桜

日本に六基しか存在しない格子状の外観を持つバットレスダムという型式のダムの一つ…続きを読む

日本に六基しか存在しない格子状の外観を持つバットレスダムという型式のダムの一つ。そのうち日本で最初に建設されたのが笹流ダムだ。大正12年完成。ほかのダムは補強や改築によってその特徴的な姿を失うなか、当時の姿を現代にとどめるこのダムはその希少性から土木遺産に認定されている。前庭広場は芝生で覆われ、春は桜、秋は紅葉の名所として市民に親しまれている。 閉じる

入場料 入場自由
TEL 0138-46-3282
駐車場

函館山 登山と要塞跡

軍事施設等の要塞跡

函館山は、標高334mで牛が寝そべるような外観から「臥牛山」とも呼ばれ、函館山の登…続きを読む

函館山は、標高334mで牛が寝そべるような外観から「臥牛山」とも呼ばれ、函館山の登山は、恵まれた自然の中、ハイキング的な軽い登山を楽しむことができる。登山道ルートは10コースほどあり、それぞれが60分程の時間内で、歩くことにきつさはない。
コースの体系は、大きく3つのパートに分かれ、函館山全体の中央に位置するのが御殿山なので、北側・南側・街側の3つのコース群となる。
一日という時間がゆるせるなら、ぜひおすすめしたいのが、函館山の南北を縦走するコースになる。
四季折々の自然の恵みが感じられる、函館山でしか味わえない絶景を是非楽しんでほしい。
コースの紹介など詳しくは、PC版「はこなび」でどうぞ。 閉じる

TEL 0138-22-6799
開館時間 開館時間8:45~17:30
函館山登山の各種情報を入手できる。
駐車場 有 狭いので台数制限あり。

東大沼のミズバショウ

東大沼のミズバショウ

自然豊かな大沼湖畔は、5月初旬頃にはミズバショウが群生するところが何カ所もあり…続きを読む

自然豊かな大沼湖畔は、5月初旬頃にはミズバショウが群生するところが何カ所もありますが、東大沼キャンプ場から徒歩3分で行けるところに大沼最大規模の群生地帯があります。キャンプ場も賑わってくる頃、対照的にひっそりとその自然美が楽しめます。ここはじっくりと観察もしやすく、トルナーレの近くまで広がっている様は見事です。4月下旬あたりから5月上旬が見ごろ。 閉じる

TEL 0138-65-2511
開館時間 見頃になるのは4月中旬から下旬
駐車場 有 駐車スペースあり

啄木小公園

石川啄木の像

かつてはハマナスの花が咲き乱れていた大森浜と砂山を愛した啄木の座像が、函館山を…続きを読む

かつてはハマナスの花が咲き乱れていた大森浜と砂山を愛した啄木の座像が、函館山を背に位置する。台座には「潮かおる北の浜辺の砂山のかの浜薔薇(はまなす)よ今年も咲けるや」の歌が刻まれています。公園内に西條八十の啄木に捧げた詩碑がある。 閉じる

入場料 無料
TEL 0138-21-3111
駐車場

恵山岬 灯台公園

紺碧の海を背に立つ白亜の灯台。この灯台は.津軽海峡と太平洋の境を示している。展…続きを読む

紺碧の海を背に立つ白亜の灯台。この灯台は.津軽海峡と太平洋の境を示している。展望台や遊具のある公園が整備され、灯台資料館(入館料400円)やホテルなどの施設も隣接している。 閉じる

入場料 無料
TEL 0138-85-2331
駐車場

東大沼キャンプ場

東大沼キャンプ場

大沼湖畔周遊道路と湖に挟まれた芝サイトの無料キャンプ場。炊事楝、水洗トイレとボ…続きを読む

大沼湖畔周遊道路と湖に挟まれた芝サイトの無料キャンプ場。炊事楝、水洗トイレとボート用の桟橋などがある。シャワー施設はないが、周辺の温泉を利用すれば良いだろう。同キャンプ場からは湖畔の美しさに駒ヶ岳の威容が加わり、そのために全ての要素が配置された一枚の絵画のような風景を望むことができる。 閉じる

TEL 0138-67-3477
駐車場

大沼公園 白鳥台〔はくちょうだい〕

大沼公園の白鳥台

大沼と小沼が接する場所。小沼への水の流れがあるためこの周辺の湖面は冬でも凍らな…続きを読む

大沼と小沼が接する場所。小沼への水の流れがあるためこの周辺の湖面は冬でも凍らない。そのため、冬の渡り鳥に絶好の休憩場所になっている。白鳥台は、ここを訪れる白鳥などを観察するための展望台。道路を挟んで駐車場がある。 閉じる

TEL 0138-67-2170
駐車場

砂原 望洋の森〔ぼうようのもり〕

望洋の森から内浦湾を望む

駒ヶ岳の中腹にあり砂原側からの登山道に繋がる保安林内の森林公園。噴火湾を一望で…続きを読む

駒ヶ岳の中腹にあり砂原側からの登山道に繋がる保安林内の森林公園。噴火湾を一望できる眺めがよく、対岸には室蘭の白鳥大橋がはっきりと見える。散策路もあり静かな駒ヶ岳の中腹地点となり、砂原岳への登山はここの駐車場から始められる。 閉じる

TEL 01374-8-3111
駐車場

道南四季の杜公園〔しきのもり〕

花の丘 北駐車場

津軽半島を見渡す丘陵地帯にできた、四季折々の自然が楽しめる、道南初の道立公園。…続きを読む

津軽半島を見渡す丘陵地帯にできた、四季折々の自然が楽しめる、道南初の道立公園。園内にはバーベキュー場もある。

★公園フェスティバル 2019/9/29(日)10時~
広大なはらっぱをメイン会場に引っ張りだこレースや万歩計でダンス、無料体験でススキの装飾品作りなど自然とふれあい、家族で楽しめるイベントを開催。有料体験ではどさんこ乗馬体験、ソフトクリームの巻き放題など。 閉じる

TEL 0138-34-3888
開館時間 4/1~10/31、
11/1~3/31 冬期営業
9:00~17:00
野原の丘:10:00~16:00
駐車場

いこいの丘公園 武井の島 展望台〔むいのしま〕

伝説の神の島武井の島を眼下に望む「いこいの丘公園」は、広がる海岸線と津軽海峡を…続きを読む

伝説の神の島武井の島を眼下に望む「いこいの丘公園」は、広がる海岸線と津軽海峡を一望できる見晴らしの良い公園。展望台までは少々坂道を登らなくてはいけないが、その景色は絶景。 イカ釣り漁(6~8月)の時期の夜には、幻想的な漁火も眺めることができる。 閉じる

TEL 0138-21-3111
駐車場

トラピスト修道院 ルルドの洞窟

ルルドの洞窟

ルルドの洞窟へとトラピスト修道院裏の駐車場から徒歩20分で丸山に向かう道がある…続きを読む

ルルドの洞窟へとトラピスト修道院裏の駐車場から徒歩20分で丸山に向かう道がある。北海道らしい光景のすがすがしい道。途中、三木露風が眠るカトリック墓地もあり、10分も歩くと小高い丘の上に「ルルドの洞窟」がある。展望台にもなっていて、すこぶる見晴がよく晴れた日には海の向こうに青森が見渡せる。
 昔、フランスで聖母がとある少女の前に現れお告げをしたという伝説の地が「ルルドの洞窟」で、世界的に有名なカトリックの巡礼地になっている。この地にも受け継ぎ再現され、聖母マリア像が祀られている。 閉じる

TEL 0138-75-2139
駐車場

トラピスト修道院

展望台からのトラピスト修道院

 トラピスト修道院は、1896年 (明治29) 11月21日に、A.ベルリオズ初代司教により、…続きを読む

 トラピスト修道院は、1896年 (明治29) 11月21日に、A.ベルリオズ初代司教により、カトリッククリスチャンの修道院として創立された。正式には厳律シトー会 灯台の聖母大修道院という。フランスから数名の修道士たちによって建てられた日本初の男子修道院となる。1898年(明治31年)には、函館湯川に女子トラピスチヌ修道院天使園も創立される。荒野からの農地開拓、道南の酪農の始まりとしてホルスタイン乳牛の輸入や、焼失などを経て、ルルドの落成、バター工場の建設など、次第に開墾形成されていく。
 約40名ほどのトラピストの修道士は、朝3:30に起床し、祈り・ミサ・読書・農作業などの努めをしつつ、夜20:00に就寝し、祈りから始まり祈りに終わる規律ある生活を送っている。神に仕える修道士とここで異国にみる聖地の情景が感動を覚える。院内は、津軽海峡の海を見渡す丘陵地帯にあり、自然豊かなで牧草地や果樹園などがある。
 ここで生産されるトラピスト・バター、トラピスト・クッキー, バターアメは、土産として有名。中でも中世から続くフランスのシトー会修道院製法の発酵バターは伝統的なもの。 閉じる

TEL 0138-75-2139
開館時間 外からの見学は自由。男性のみ毎週月曜日14:00から内部見学あり(要予約)。
駐車場

八郎沼公園

人工池を中心とした総合公園。大正時代に中村長八郎という人物が、灌漑用水の確保と…続きを読む

人工池を中心とした総合公園。大正時代に中村長八郎という人物が、灌漑用水の確保と鯉の養殖を目的として明治時代に作られた牛の水飲み場を拡張し、現在の大きさの池にした。遊歩道、野外ステージやパークゴルフ場がある。 閉じる

TEL 0138-73-3111
駐車場

鹿部公園〔しかべこうえん〕

春には300本の桜が花を咲かせる。川遊びできる河川敷や散歩道がある。

春には300本の桜が花を咲かせる。川遊びできる河川敷や散歩道がある。 閉じる

TEL 01372-7-5293
駐車場

湯の川温泉

道内でも有数の歴史ある温泉郷で、津軽海峡に面した海岸側と松倉川沿いに温泉ホテル…続きを読む

道内でも有数の歴史ある温泉郷で、津軽海峡に面した海岸側と松倉川沿いに温泉ホテル・温泉旅館がつらなっている。函館空港からは車で5分、市電の電停も近く、またJRA函館競馬場へ車で5分という便利さ。毎年8月に開催する湯の川温泉花火大会(旧 湯の川いさり火まつり)は、松倉川に灯ろうが浮かび、海から打ち上げる花火が水面に映える。

★第9回 湯川ビアガーデン IN SUMMER CARNIVAL
湯の川温泉電停下車 足湯先の駐車場を会場にビアガーデンが開かれる。8/9〜12、14〜17の16時〜22時。8/12は17:30から地元バンドによる演奏で盛り上がる。 閉じる

TEL 0138-57-8988
駐車場 有 各ホテル・旅館に専用駐車場有り。

函館観光おすすめコース

▲ページ先頭へ